マクロビオティック

バイナリーオプションとFXリスクの違い│心理的にも天と地の差

バイナリーオプションで勝てない?嘘でしょ?

 

良くバイナリーオプションとFXは並んで紹介される
ことが多いと思うんです。

 

確かに似ている所もありますが、両者には違いがあります。
バイナリーオプションは、FXよりもルールがシンプルなので、
投資初心者の方でもすぐに慣れるでしょう。

 

バイナリオプションは、数値が上がるか下がるかの予想を
するだけですので、分析をする情報も少なくて済みます。

 

しかも限られた時間の中で、結果が出てしまいますので、
損得の確定も早くなります。

 

FXの場合には、相場についてきちんと分析をする必要があります。
チャートの見方をきちんとマスターしておく必要がありますし、
相場をどのように予想するかはある程度の経験も必要になります。

 

またバイナリーオプションは短時間で結果を出す事可能です。
しかしFXの場合、約定をして取引が成立するのですが、
注文を出して24時間で約定される可能性は低いです。

 

このため、約定を確定するまでに元金がどんどんと
減っていってしまうと言ったリスクも存在します。

 

ここが大きな違いでしょうね。

 

特にFXの場合、レバレッジをかけて、
数十倍の取引をすることもできます。
良い方に転べばいいのですが、もし悪い方に転んだ場合、
1年の値動きでも数十万円と言う損失になってしまうこともあります。

 

どの投資法でも損失のリスクはあることは確かで、
バイナリーオプションもその中に含まれます。

 

しかしバイナリーオプションの場合、FXと比較をするとより
楽にリスク管理をすることができると言うメリットがあります。

 

投資に慣れていない初心者の方や、本業が忙しい方には
心理的にも負担にならず、取り組み易い仕組みですね。